うの歯科歯医者通信

contact_tel.png

2017.06.03更新

保険診療の入れ歯は、安く作れるというメリットはありますが、保険適用枠に収まるように材料や手間に制限がかかります。

金属のバネを周囲の歯に引っかけて固定するため、入れ歯の位置によっては会話のたびに金属が見えますし、噛み心地が固く痛みを感じる方も少なくありません。また、見た目や質感がプラスチックとわかり、口を開けることをためらう方も多いものです。

当院おすすめの入れ歯「ノンスクラプ義歯」は、自然な見た目が好評を頂いております。金属のバネを使わないため、金属アレルギーをお持ちの方にも喜ばれています。

ノンスクラプ義歯とは、金属のバネのかわりに樹脂を使うもので、見た目が自然で一目では入れ歯とわかりません。また薄く加工できるためフィット感もよく、食べ物かすが挟まりにくくなります。

さらに柔軟性にも優れ落としても割れません。

当院の取り扱うノンスクラプ義歯は、「スマイルデンチャー」と「ドリームデンチャー」があります。それぞれメリット・デメリットが異なりますので、患者さんのお口の状態に合わせた入れ歯をご提案いたします。

ノンスクラプ義歯を入れたい方は、各務原の当院までお気軽にご相談ください。

投稿者: うの歯科

うの歯科 オフィシャルサイト歯医者ガイド ドクターズファイル
お問い合わせはこちら tel:058-382-0753