大人の予防

contact_tel.png

日常のメンテナンスについて

歯の予防をしていくにあたり、まず最初にしていただきたいのは、自分の歯について知るということです。
どこにむし歯があるのか、どこに磨き残しがあるのかを理解していただくことが、毎日の歯磨き改善に繋がります。
当院では磨き残しを染め出すことも可能ですので、しっかり歯磨きをしているつもりの方も、一度お試しいただければと思います。

予防歯科の重要性

むし歯は初期の段階であればお薬だけで治療できることもありますが、進行していくと削らざるを得なくなってしまいます。
また、歯周病になると骨が溶けていき、歯がグラグラになって最終的には抜けてしまいます。一度むし歯や歯周病でつらい思いをした方は、二度と同じようなことにならないよう予防で通院されるようになりますが、できれば最初からそうならないようにする方が好ましいのは、みなさんご存知の通りです。
特に大人になってから気をつけたいのは歯周病で、出血、腐敗臭、食べたいものが食べられないなど、多くの症状が出てきます。そうならないために、今からできることを始めるようにしましょう。

当院で行う、大人の予防歯科

目視にて磨き残しがないかを確認し、その上でより良い歯磨きをしていただくためのアドバイスをしています。
歯ブラシはヘッドが丸くて小さいものを選び、毎食後すぐに歯を磨くのがお勧めです。汚れが一番溜まりやすい歯と歯の間もきれいにするためにフロスも毎日必ず使用するようにしましょう。その他にもご自宅で気をつけるべき点をまとめた紙がありますので、ご来院時にお渡しいたします。
また、歯石は歯磨きでは落とせないため、当院で専用の道具を使ってスケーリング(歯石除去)します。

うの歯科 オフィシャルサイト歯医者ガイド ドクターズファイル
お問い合わせはこちら tel:058-382-0753